2009年09月04日

オーバーチュアではほとんど審査が通らないため、

オーバーチュアではほとんど審査が通らないため、

ご存じの方も多いと思いますが、この情報教材というのは

オーバーチュアではほとんど審査が通らないため、

多くの方が広告を出せていない分野ですね。

なぜいきなりこんな事例を出したのか?

ちょっと以下の赤い四角で囲まれた部分に注目してください。










教材の販売を始めてからまだ4か月しか経っていないので

売上も1000万円を超えた程度ですが、

右下のアフィリエイト報酬を除いた入金予定額(総売上残額)を見てください。

なんと総売上に対して90%近くもあります。

アフィリエイト報酬は50%に設定しているので、

普通にアフィリエイターの方に売っていただいているだけだとしたら

50%である500万円前後に落ち着くはずです。

では、何故このように異常に高い数字を叩き出しているのか?

それは、私の教材はアフィリエイターの方でもPPC広告を出すのが難しいため

私自身がPPC広告を出して販売しているからです。

そして、この売上のほとんどは

オーバーチュアを通したYahoo!からのアクセスなのです。






はじめまして。Ryuと申します。

周りのネットビジネスをしている友人からは、「オーバーチュアマスター」と呼ばれています。


私はもともとサラリーマンをしておりましたが、

ネットによる収入が本業の5倍に達したため、独立をしました。

現在はインターネットビジネスのみで生計を立てております。

最初はネットビジネスが副業でしたので、

主にグーグルアドセンス、楽天アフィリエイト、情報教材アフィリエイトを

本業の合間にやっていました。

グーグルアドセンスや楽天アフィリエイトに関しては、とにかくブログとSEOを使って

大量のアクセスを安価で集めることに集中し、

情報教材アフィリエイト(PPCアフィリエイト)では、徹底的に濃いアクセスを集めてきました。

そして、インターネットビジネスを本業としてからは、

自分のリアルビジネスの体験を情報教材にまとめ、販売を開始しました。

冒頭でお見せしたこの証拠画像も、私の管理画面そのものです。




1,000万円程度の売上であれば、まだまだであると言えるかもしれません。

しかし、教材の販売を始めてわずか数か月で、

アフィリエイト報酬を除いた額が1,000万円を超えるのであれば、

悪くない数字ではないでしょうか?

しかも、これは情報商材のひとつのASPの結果にしか過ぎません。

そして、これからお見せしますが、

オーバーチュアを上手に使い、クリック単価を下げながらアクセスをきっちり集めることで、

トータルの利益率でも67%を超えることが可能になるのです。


「はあ?そもそも情報商材なんかオーバーチュアの審査に通らないし、

広告が掲載されても単価が安くないからアクセスを集めても赤字になるんだけど?」

と思われたかもしれませんね。

でも、これからお話しする内容は、実際に私が何度も何度も試行錯誤をした結果、

情報商材の1ページサイトであっても、1枚もののアフィリエイト用ペラサイトであっても

オーバーチュアに安定的に広告を出し続け、実際に利益を叩き出している方法です。

オーバーチュアの攻略法に関してかなり極秘のノウハウが詰まった話になりますので、

興味のある方はぜひ慎重に読み進めていただきたいと思います。
オーバーチュア攻略マニュアル「ポセイドン〜POSEIDON〜」




オーバーチュアの攻略法を具体的に説明。審査の上手な通し方から確実に利益を稼ぐ方法まで。
posted by オーバーチュア利益 at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。